400R リアマフラー SS123R

400R用 VR30DDTT
リアピースマフラー SS123R(エス エス イチ ニー サン アール)

JQR 認証取得済 車検対応品

定価 税別145,000円

(弊社にて車両購入者様は30%OFF対応商品です)

初期ロット 2023.1/20頃デリバリー開始 

送料 お問い合わせ下さい
オオクボファクトリー

・メール info@okubofactory.com

・公式LINE https://page.line.me/488uciec

・アドレス  492-8021 愛知県稲沢市赤池東山町100番地

TEL 0587-84-3434 FAX 0587-84-1134

適合車種 スカイライン400R

5BAーRV37 加速騒音規制適用車

VR30DDTT 3.0ツインターボ 2WD 7AT

近接排気騒音 81db

アイドリング 63db

材質 ステンレス+チタン

パイプ系 60×2

重量 8.6kg(左右) 純正 13.6kg

テール径 123Φ 20°SLASH

インナー スパイラルスリット形状

(撮影用の為未塗装品 製品はインナー部、耐熱ブラックになります)

テールスライドシステムを採用

あらゆるエアロに対応

左 R35GT-R MY20 純正チタンマフラー出口 130Φ 20°SLASH

右 OF SS123R 400R用マフラー出口ご123Φ 20°SLASH

開発コンセプト

リアピースのみで、加速騒音規制の82dbギリギリになるように。

他社メーカーのマフラーも何種類も聴き比べ

乗り比べ、VR30DDTTリアピースのみ

車検対応マフラーはこの大きさ、形状だ!

ベストな消音器をセレクト出来ました。

開発には柿本レーシング様にお願いいたしました。

お陰様で、本当にリアピースだけ?

と思う程、程よい音量 音質 加速感を

得ることができました。

現代の車はこの加速騒音82dbという難題があります

正直、センターパイプやフロントパイプがセットになったマフラーと、リアピースだけのマフラー価格は倍近く変わります

(リアピースのみ10〜15万 フルセット25〜30万)

しかし、価格差を体感できる程の変化を感じる

マフラーにはなっていないなと、イチオーナーと

して、毎日通勤に使ってみたり、市内の百貨店に

行ってみたり、高速道路を走行してみたりして

感じました。それだけ82dbと言う音量規制は

厳しいものだと思います。

何種類も消音器のテストを繰り返しこのマフラーに

辿りつきました。

ご注文はこちらまで↓

ヤフーショッピング オオクボファクトリー

・公式LINE https://page.line.me/488uciec

・メール info@okubofactory.com

・住所  492-8021 愛知県稲沢市赤池東山町100番地

・TEL 0587-84-3434 FAX 0587-84-1134

お問い合わせについて

公式ラインは常に確認しておりますので下記時間外でも対応しております。
お問い合わせに関しましてはLINEが1番早い返信となっております。

「電話」でのお問い合わせは 水曜 木曜 金曜(祝日を除く)10:00~14:00のみとなります。
 
メールまたはショッピングページ内のお問い合わせは 水曜 木曜 金曜(祝日を除く)10:00~14:00のみとなります。
(金曜13:30以降の返信は翌週水曜となります)

発送について

在庫ありの商品の発送対応について。発送は火曜 水曜 木曜 金曜(祝日を除く)となります。 
◆13:30までの注文分は翌日発送となります。
◆13:30以降の注文分は翌々日発送となります(木曜13:30以降注文分の発送は翌週火曜となります)

※個人宅は基本不可です。送り先は会社様でお願いいたします。
取付をされる工場様、自身のお勤め先・お知り合いのお店様(業種問わず)、西濃運輸支店止めの対応可能ですが、必ず支店をご指定下さい。(西濃運輸支店止めできない店舗もありますので、お客様自身でのご確認をお願いいたします。)

営業日について

店頭営業時間は 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜(祝日を除く)10:00~12:00 13:00~14:00
お車の入庫や格納などは日曜でも承りますのでお気軽にご相談ください。

Inquiries regarding overseas shipping of products

We’re sorry. We can’t ship directly to overseas countries, so please contact the sales agent below.↓

JDM-EXPO
RHDJapan

Thanks!!

この記事を書いた人

okubofactory